world.Mali.”Toumani Diabaté” : “Si Naani”

2018.11.26 world.Mali.”Toumani Diabaté” : “Si Naani”


西アフリカ発祥の弦楽器「コラ」の音です。マリ共和国のコラ奏者であるトゥマニ・ジャバテの2008年のアルバム「The Mandé Variations」から「Si Naani」という曲になります。Wikipediaから抜粋すると、「コラを演奏するのは世襲制の職業音楽家で、グリオ(griot、マンディンカ語:ジャリ(jali))と呼ばれる人々である。グリオは単に楽器の演奏をするだけではなく、歴史上の英雄譚、遠方の情報、各家の系譜、生活教訓などをメロディーに乗せて人々に伝えることを本来の目的としている。」ということですので、日本で言うと琵琶法師のような位置づけになるのでしょうか。西洋音楽ではあまり使わない半端な音程が鳴っているように聞こえます。インドのシタールとも違うスケールなのでしょうか。コラの正式なチューニングなのか西アフリカの楽器にインド風のチューニングを施しただけなのか分からないのがもどかしいところです。