world.”choeur de neoneli” : “Ballu tundu Neonelesu (Ronde Neonelesu)”

2018.11.10 world.”choeur de neoneli” : “Ballu tundu Neonelesu (Ronde Neonelesu)”


サルデーニャ(イタリア)の男声4重唱です。タイトルをGoogle翻訳にかけてもコルシカ語と出るだけで読み方も意味もさっぱり分かりません。コルシカ島はサルデーニャ島の北にありますので言葉は合っている感じでしょうか。アーティスト名はフランス語でネオネーリの合唱団(ネオネーリはサルデーニャ島の自治体)と訳されるようです。以前購入した民族音楽の本を見ながら適当に見繕ってApple musicで検索してみたところ新鮮なサウンドに巡り合いましたので掲載しておきます。バグパイプを声で模倣したものだと本には記述されていますが、ポピュラーミュージックばかり聴いている耳では、民謡とビーチボーイズを足して二で割ったようなサウンドに感じられます。